ヨ・ジング「僕の人生、これからがスタート…たくさんの経験をしたい」

写真拡大 (全5枚)

ヨ・ジングが「女性中央」6月号のグラビアを飾った。

最近、tvN月火ドラマ「サークル:繋がった二つの世界」をはじめ、映画「代立軍」にも出演したヨ・ジングのグラビアが公開された。今回のグラビアのコンセプトは、自分だけの道を見つけて歩く俳優の姿を捉えたものだ。今回のグラビアを通じて、より一層成熟した“男”ヨ・ジングの姿を見ることができる。

ヨ・ジングは最近、ドラマの撮影や映画の宣伝などで多忙な日々を送っている中、グラビア撮影とインタビューに応じてくれた。ヨ・ジングは「映画とドラマを同時にすることは僕も初めてです。ものすごく忙しいですけど、新しい感じです。今までは何というか冗談半分、本気半分で『僕って一生懸命生きてきたのではないか?』と思えるほどです。とても面白いですが、自分でもうまくいっているかと思います」と話した。

ヨ・ジングは今“経験”が一番欲しいと言った。どんな経験がしたいかと聞くと彼は「良い経験も、悪い経験も」と答えた。「人を木に例えたりするでしょう。根が深くて広がるためにはたくさんの栄養を集めてこそ、もっと大きな古木になれると思います。良い経験、悪い経験問わず、これから僕の人生の中にたくさんあってほしいです。不安ですが」と明かした。

ヨ・ジングは、自分が描くこれから先の人生についても話した。「これからも今のように人生が退屈しないで欲しいです。もっと挑戦して探してみてぶつかってみて。これからもそういうふうに生きていければと思います。僕はこれからがスタートだと思います。ついに僕との戦いが始まるんだな、ちょっと楽しいです」と伝えた。