©日曜ワイド

写真拡大 (全3枚)

2017年4月よりスタートした“日曜午前”のミステリー枠、「日曜ワイド」(テレビ朝日系・毎週日曜午前10時〜)。

今後新作ミステリーが続々放送されていくが、6月11日(日)にはその第1弾として、沢口靖子主演の人気シリーズ『西村京太郎サスペンス・鉄道捜査官院戮放送される。

©テレビ朝日

◆沢口靖子、“美文字”の秘訣語る

沢口靖子が警視庁鉄道捜査隊東京駅分駐所の鉄道捜査官“花村乃里子”を演じる同シリーズ。

「日曜ワイド」の新作第1弾である今回の第17作の放送日の6月11日は、実は沢口の誕生日となっており、沢口自身クランクアップ時には、「『日曜ワイド』が新しく生まれる記念すべき日と私の誕生日が一緒ということで、とても嬉しいです!」とコメントしていたが、そんな記念すべき放送に特別な劇中小道具が登場する。

©日曜ワイド

それは、こちらの写真で沢口が手に持っている「整列乗車」と書かれた色紙。実はここに書かれている文字は、すべて沢口本人による直筆となっている!

あまりに美しく、また沢口のあふれる人柄も感じられるこちらの文字。今回沢口に、“字を美しく書くのに大切なこと”を聞いてみた。

沢口:
「やはり、心を落ち着けて、書く前に姿勢を正すことですね。姿勢を正していないと、真っすぐに下ろす線も曲がってしまいますから。

あとは、しばらく字を書かないとバランスが乱れていってしまいますが、バランスを整えるためには、ときどきしっかりとお手本から学ぶ習慣をつけることが大切です。どうしても我流になってしまいますからね」

このように簡潔で“美しい”秘訣を語ってくれた沢口が、“花村乃里子”の署名で書いた今回の色紙。一体劇中のどこで登場するのか、注目だ!