猫&犬用の「ペット鎧」が可愛くって勇ましいいいい♡  「お猫様」「お犬様」と呼びたくなります

写真拡大

サムライの鎧をモチーフにしたボトルカバーや、野球帽のように手軽にかぶれる「兜キャップ」、さらには子供用と大人用をそろえた「ライト鎧」。日本製で、オールハンドメイドだという鎧や兜のグッズを制作・販売しているのは、日本発のブランド「SAMURAI AGE(サムライエイジ)」です。

本日紹介するのは、こちらで販売されているペット用の鎧「ペット鎧」! 赤、黒、銀、金色とカラーバリエーションも豊富で、着用している姿は勇ましいことこの上なし〜!

【大型犬用も注文可能!】

観光庁後援による「おみやげグランプリ2017」で「エンターテインメント賞」を受賞したという「ペット鎧」は、猫と小型犬がおもな対象。サイズは、SサイズからLサイズまでとなっています。

しかしサイズはみんな微妙に異なるので、場合によっては特注となる場合も。要望があれば、大型犬用に大きいサイズの鎧も作ってくれるようです。

【軽量で柔らか素材だから着やすい♪】

素材には、兜キャップやボトルカバーに使用しているのと同じ、発泡樹脂を採用。軽くて柔らかい素材なので、動きを妨げる心配はありません。

また肩口と胴の横の部分にスナップがついているので、着脱も簡単。横から滑り込ませるかたちで装着できるので、ペットも飼い主さんもストレスフリー♪ 歴史好きはもちろん、外国の方にも喜ばれそうな商品となっているのでありますっ。

【商品化までの経緯を聞いてみた】

それにしても「サムライエイジ」さんは、一体なぜ、「ペット鎧」を作ろうと思いついたのでしょう? 商品化に至る経緯を知るべく、お話を伺ってみました。

「ペット鎧を作ったきっかけは、弊社の看板猫 “まこ” の存在でした。人用の商品『ライト鎧』や『兜キャップ』の制作・販売を始めた当時、CMなどで活躍する犬や猫などのペットタレントが、とても輝いて見えたんです」

そのとき思いついたのが、愛猫「まこ」を「にゃんざむらい」としてPRするという方法。商品を知ってもらう糸口になれば……という思いのもと、「まこ」の採寸をし、専用の鎧を作ったのだそうです。これが展示会などで大好評を得て、商品化に至ったんですって。

【海外のお客様から人気です】

現在、「ペット鎧」に関する問い合わせの多くは海外から。「ここまで大きな反響は初めてで戸惑っている」と話してくれた「サムライエイジ」さんですが、日本よりも海外で人気が出るというのは納得! 「日本=サムライ」というイメージを持つ外国人の方、未だ多いですもんねぇ。

着ればにゃんともサマになる「ペット鎧」のお値段は、1万4040円から。愛犬もしくは愛猫に、ひとそろえプレゼントしてみてはいかがでしょうか♪

参照元:SAMURAI AGE、Facebook
画像・取材協力=SAMURAI AGE
執筆=田端あんじ(c)Pouch

この記事の動画・画像を見る