活動量計・手首型光学式心拍計「Polar A370」

写真拡大

心拍トレーニング製品を手がけるポラール・エレクトロ・ジャパンは、活動量計・手首型光学式心拍計「Polar A370」を2017年7月中に発売する。他のデバイスにBluetooth接続でモバイル機器などに心拍数を表示できる。

5分ごとの24時間心拍計測や、睡眠分析などの機能が盛り込まれ、より正確に自らの「健康状態」が分かる。

「Polar A370」7月発売

各種スポーツの初級から中級者向けの製品で、現行「A360」の後継機種。加速度センサーにより24時間365日、活動量を計測できる活動量計機能と手首型光学式心拍計機能を持つ。

普段の生活では活動量を計測し、スポーツ時にはユーザが心拍計測を開始させることで、手軽に心拍トレーニングを行うことができ、心拍数のデータからトレーニングの効果をユーザにフィードバックする。

5分ごとに心拍を計測する24時間心拍計測機能が追加され、睡眠中や安静時の心拍数が計測できるため、1日の心拍数の変動が可視化できるほか、睡眠中の眠りの深さなどを分析できる。

24時間心拍計測設定時はランニングなどの激しい運動を行うと加速度センサーが感知し、継続した心拍計測に自動的に切り替わり、運動から休息に戻ると、5分ごとの心拍計測に。これにより激しい運動の活動量がより詳細に計測でき、1日の活動量を正確に記録することができる。

オンラインストアを含む全国のポラール製品正規取扱店で販売。希望小売価格は2万2800円(税別)。