恋ダンスで盛り上がろう

写真拡大

全国でウェディングプロデュースを手がける「テイクアンドギヴ・ニーズ」は、6月のジューンブライドシーズンに向け、毎年恒例のウェディングプランナーアンケートを実施した。

過去1年間の人気BGMや演出など、アンケートから見えてきたのは「星野源」ブームだ。

圧倒的な強さ

アンケートは、2017年3月24日〜4月12日の期間、全国446名のウェディングプランナーを対象に行われた。

人気BGMランキングトップに輝いたのは、2016年10月から放送された「逃げるは恥だが役に立つ」(TBS系)の主題歌「恋」。星野源さんが作詞・作曲を手掛けドラマと合わせて大ヒットした。ランキングでも、2位のONE OK ROCK 「Wherever you are」に2倍以上のポイント差をつける圧倒的な強さを見せた。

新郎新婦の入場やケーキ入刀など、様々なシーンで使用できる事も人気の理由だ。

使用した新郎新婦からは、

「ゲストみんなが知っている曲で、ハッピーになれるから使いたい」
「みんなで踊って、笑って、楽しい結婚式にしたいから」
「2017年の流行曲を使うことで、結婚式を挙げた年が印象に残るから」

といった声が上がっている。

また、ドラマのエンディングで話題になった「恋ダンス」も結婚式の定番になりつつある。

結婚式の人気演出トップは、「果実酒づくり」。2位は、フラワーシャワーの代わりとして人気の「コンフェッティ」、そして3位に「恋ダンス」がランクインする。

「恋」 に合わせて踊る親しみやすいダンスで、ゲストや新郎新婦、家族とみんなで踊って笑える今年ならではの演出だ。

各ランキングは以下のとおり

BGMランキング

1 恋/星野源

2 Wherever you are/ONE OK ROCK

3 Sugar/Maroon5

4 Marry You/Bruno Mars

5 永遠/BENI

6 トリセツ/西野カナ

7 Wedding March -結婚行進曲/Q;indivi Starring Rin Oikawa

8 家族になろうよ/福山雅治

9 愛を込めて花束を/Superfly

10 Dear Beide/西野カナ

演出ランキング

1 果実酒ランキング

2 コンフェッティ

3 恋ダンス

4 カラードリップ(ウエディングケーキの上からフルーツソースをかける)

5 フォトプロップス