©BeauTV 〜VOCE

写真拡大 (全18枚)

暑い日も多くなり、梅雨も明ければいよいよ夏の到来ですね。夏といえばプールやお祭り、音楽フェスなどイベントが盛りだくさん!

6月9日(金)に放送されたテレビ朝日のビューティバラエティ番組『BeauTV 〜VOCE』では、そんな“夏のイベント”にぴったりな「グリッターネイル」を紹介しました。

教えてくれたのは、人気ネイルアーティストの三浦加納子さん。

©BeauTV 〜VOCE

今までのグリッターネイルとは一味違う、ちょっぴり大人な最新デザインをレクチャー! 早速その方法を見ていきましょう。

 

◆STEP1:パレットでグリッターを混ぜる

まずは、パレットに使いたい色のグリッターを出して、混ぜ合わせましょう。自分好みの塩梅で作れるのはいいですね!

©BeauTV 〜VOCE

©BeauTV 〜VOCE

もし自宅にパレットがない場合は、アルミホイルを使ってもOK!

 

◆STEP2:小粒ラメをまだらに塗る

透明のトップコートをSTEP1のラメに混ぜ、乾かないうちに塗っていきましょう。

©BeauTV 〜VOCE

©BeauTV 〜VOCE

©BeauTV 〜VOCE

このとき、“塗る”というよりは“置いていく”イメージで、全部を埋め尽くさずに“透明の部分”を残すのが今年らしいグリッターネイルを作るポイント!

©BeauTV 〜VOCE

©BeauTV 〜VOCE

全体的な変化をつけるために、人差し指と小指は塗らないでおきましょう。

©BeauTV 〜VOCE

トップコートの筆にラメが残らないよう、塗ったあとはしっかりとオフするのを忘れずに。

©BeauTV 〜VOCE

 

◆STEP3:大粒のラメをのせる

細かいラメのあとは、大きいラメの入ったポリッシュを使います。このときに重要なのが、ポリッシュは一度パレットに出すこと! 使いたいラメだけを拾って乗せることで、思い通りのネイルに仕上がります。

©BeauTV 〜VOCE

©BeauTV 〜VOCE

大粒ラメも、濃淡や透け感を意識しながらつけていきましょう。小粒ラメが集中している部分に乗せるとGOOD!

©BeauTV 〜VOCE

 

◆STEP4:残りの指を塗る

塗らないで残しておいた指に、ホワイトカラーのネイルを塗っていきます。

©BeauTV 〜VOCE

ギラギラとしたグリッターも、白を合わせることでさわやかな印象に!

 

◆STEP5:サロン級のテクニックをプラス!

グリッターネイルはベースが透明なので、爪先の白い部分が見えてしまいます。そこで、この爪先にもホワイトカラーのネイルをフレンチのようにオン! ネイル全体にも統一感が出て、大人っぽい雰囲気になります。

©BeauTV 〜VOCE

仕上げにトップコートを重ねて完成です!

©BeauTV 〜VOCE

©BeauTV 〜VOCE

カジュアルなコーディネートにも似合うグリッターネイルは、これからの季節に大活躍すること間違いなし! 自分らしいカラーでアレンジして、ぜひお試しください!