【詳細】他の写真はこちら

桐谷美玲主演のフジテレビ系ドラマ『人は見た目が100パーセント』(毎週木曜22時〜)に出演する劇団EXILEの町田啓太が6月9日、アメブロオフィシャルブログを更新。第9話が放送された8日にクランクアップを迎えたことを報告した。

『人は見た目が100パーセント』は、大久保ヒロミによる人気同名コミックの実写版。町田は桐谷演じるドラマの主人公・城之内 純と同じ会社に勤める研究員で、寝ぐせ10パーセントの冴えない理系男子・丸尾拓馬役を演じている。

8日に放送された第9話では、真っ直ぐな思いをぶつけ、晴れて付き合うことになった榊(成田 凌)と純(桐谷美玲)。しかし、祭りデートの待ち合わせ場所に向かっている途中、榊が、別の女性と車の中でキスをしているのを純は目撃してしまう。純に気づいた榊がすぐに車を降り合流。いつもと変わらない様子におそるおそる「あ、あの、私見ましたけど……キス。あの人は彼女ですか?」と問いかけると、「はい」と笑顔で即答。

さらに「彼女ですよ、ふたりとも彼女ですよ。それじゃダメですか?」と衝撃的な発言をした。さわやか系イケメンで視聴者の癒やし的な存在だった榊が、実は“クズ男”だったことが明らかになり、視聴者からは「爽やかすぎるクズ男」「頭をハンマーで殴られた感覚」などと反響を呼んだ。

衝撃の展開になった第9話放送翌日、「クランアップ」と題して更新されたブログでは、「昨夜はひとパー第9話放送でした!お楽しみいただけていますでしょうか?!」と綴り、「残すところあと最終回のみ!そんな昨夜、撮影クランクアップさせていただきました!!」と、8日にクランクアップを迎えたことを報告。

「やっぱりちょっと寂しいものですね。笑」と心境を明かし、「次回、最終回も是非楽しみにしていてください!!」とファンにメッセージを送った。

今回のドラマでは、白衣姿やジャージ姿が多かった丸尾役の町田だが、この日のブログにはえんじ色のネクタイに紺色のジャケット姿。片手に黄色の花束を持ち、腰に手をあて仁王立ちした姿を公開。

ファンから

「お疲れさまでした」

「無事のクランクアップ、おめでとう!」

「完走ですね」

「丸尾くんに会えなくなると思うとつらい」

「丸尾くん、大好きなキャラでした!!」

「終わってしまうのが寂しいわぁ」

「みんなが前向きでハッピーなラストになるといいなぁ…」

「丸尾くんと聖良さんは結ばれるのかたのしみ」

など、最終回を楽しみにしている声や、

「丸尾さん、白衣じゃなくても胸ポケットにはペン!笑」

「寝癖がっ!なんかマシになってる!」

と、普段の丸尾との違いを見つけだすファンの声が寄せられている。

フジテレビ系ドラマ『人は見た目が100パーセント』最終回は、6月15日22時より放送。はたして純は、初めて手に入れた榊との恋愛を取るのか、それとも満子(水川あさみ)や聖良(ブルゾンちえみ)との友情を取るのか? お楽しみに。

町田啓太オフィシャルブログPowered by Ameba:記事タイトル「クランクアップ」

http://ameblo.jp/keita-machida/entry-12282300862.html

『人は見た目が100パーセント』番組サイト

http://www.fujitv.co.jp/hitopa/