有賀リエさん原作の『パーフェクトワールド』が同名映画化されることになり、岩田剛典(EXILE/三代目J Soul Brothers)さん、杉咲花さんのW主演が決定しました!



出典:(c)2018「パーフェクトワールド」製作委員会 (c)有賀リエ/講談社

『パーフェクトワールド』は、まっすぐで、ピュアな気持ちが心を揺さぶる感涙のラブストーリー。

突然の事故で、下半身に障がいをもち車イス生活になってしまった建築士の主人公・鮎川樹(岩田さん)を一途に思い、悩み、もがきながらも、一緒に前を向いて生きていこうとするOL・川奈つぐみ(杉咲さん)の関係を描きます。

大切な人と出会い、ふたりで様々な困難を乗り越え絆を深めた末に、幸せに満ち溢れた完璧な世界にたどりつくまでを描く感動の物語に、今から期待が高まります……!

キャスティングについて、企画・プロデュースを務めた井上竜太さんは「岩田さんは、映画『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』でご一緒したとき、初主演のプレッシャーの中、笑顔を絶やさず、弱音を吐かず、不屈の精神力で色々な壁を乗り越えていかれました。脊髄損傷を負いながらも、建築家の夢を追い続ける主人公・樹を、岩田さんなら演じ切れると思い、お願いしました」と、絶大なる信頼を寄せます。

昨年度の日本アカデミー賞で最優秀助演女優賞を受賞し、その実力はお墨付きの杉咲さんについても「出演されている作品を見て、ひた向きさ、純粋さ、そして真っ直ぐな目に魅了されました。初恋相手の樹の心に、真っ直ぐにぶつかっていくつぐみ役は、杉咲さんしかいないと思いお願いしました」(井上さん)とのことで、ふたりの化学反応が今から楽しみです!


出典:(c)有賀リエ/講談社

以下はおふたりからのコメントです。

・岩田さん

「漫画原作のキャラクターかつ身体に障がいをもった役柄ということで、どちらも自分にとっては初めて経験する役どころです。

この作品のテーマでもある、大切な人と障がいと共に生きていくという難しいテーマを、より身近に感じていただけるよう、真摯に向き合い、丁寧に演じたいと思います」

・杉咲さん

「樹とつぐみが想い合うように、スタッフ・キャストの皆さまと儚くて優しい時間を現場で過ごすことができるよう、頑張っていきたいと思います。

映画だからこそ表現できる強さのような魅力があると信じて、自分にできることを考え、この作品に身を委ねていきたいです」

 

『パーフェクトワールド』は2018年に全国公開予定です!

【関連記事】

※ 多部未華子、アンパンマン声優に初挑戦!

※ 深田恭子、多部未華子、永野芽郁「UQ三姉妹」美の秘訣とは

※ 深田恭子、タートルネックやノースリーブなど大人のファッションを楽しむ夏に

※ 岩田剛典、吹雪の中の放置プレイに思わず「畜生!」

※ 鈴木伸之「人混みにもまれたい」理想の夏デートを語る