(C)2017 映画「22年目の告白―私が殺人犯です―」製作委員会

写真拡大 (全11枚)

藤原竜也さん×伊藤英明さん初共演の映画『22年目の告白―私が殺人犯です―』が6月10日(土)に全国公開されます。


未解決のまま時効を迎えた連続殺人事件の犯人と名乗る男・曾根崎が、22年後に突如姿を現して、殺人の告白本「私が犯人です」を出版することから物語が始まります。その衝撃の告白本はたちまちベストセラーに、日本中を巻き込みながら新たな事件が始まる新感覚サスペンスエンターテイメントです。


今回ローリエプレス編集部では、伊藤英明さん演じる牧村刑事の妹役である石橋杏奈さんと、その恋人役の野村周平さんにインタビュー♡ 若手人気俳優のお二人に、映画の裏話からこれからの季節の美容法、夏にしたいデートまで、盛りだくさんなお話をお聞きしちゃいました!

野村さん『芝居は大変! それだけにやりがいのある作品です』


台本を初めて読んだ時の気持ちについて、野村さんは「二転三転は当たり前。めまぐるしく変わる展開にハラハラドキドキの連続で、夢中になって台本を一気に読みました。それだけに、芝居は難しいし大変。でも、とてもやりがいのある作品だなって思いましたね」と撮影に対する熱い思いを打ち明けてくれました。

過去、『ジョーカーゲーム』や『SR サイタマノラッパー』を手掛けてきた入江監督作品への出演は今回3作目。「(入江監督とは)僕がデビューしたての頃からお付き合いさせていただいています。また声をかけていただきうれしかったです。監督は多分、僕のことが好きですね(笑)」と監督との強い絆と信頼関係を感じさせるコメントも。

いつも賑やかな人が2人いる、楽しい現場


野村周平さんは、劇中では石橋杏奈さん演じる牧村里香を一生懸命支え、結婚まで考える恋人・小野寺拓巳役。そこで、自身の結婚願望について聞いてみると「(恋愛において)結婚という形式には縛られてはいないです」とクールに答えてくれました。

また、今回はシリアスなシーンも多いサスペンス映画。撮影現場の雰囲気について尋ねると「いや、意外にも、明るく楽しい雰囲気でした。俳優同士リラックスモード。いつも賑やかにしていましたね」とのこと!


「監督は人見知りなので、言葉数は少なかったです。そんな中、伊藤英明さんもムードメーカー的な存在だから、僕も一緒になって、常に賑やかな人が2人いるみたいな感じでした!」と笑顔で語り、「伊藤さんも僕も、さすがに(石橋)杏奈ちゃんのシリアスなシーンでは黙って静かに見守っていました」とチームワークばっちりの撮影現場の雰囲気をユーモラスに話してくれました。

石橋さん『クランクアップシーンは、精神的にも体力的にもつらかった!』



石橋杏奈さん演じる牧村里香は、幼い頃に両親を亡くし、兄妹で生きてきた女性。役作りについて「私も兄がいるので、役の設定としてすごく入りやすいところはありました。“いざという時は守ってくれる頼り甲斐のあるお兄ちゃんだけど、家事とかは全部私”というところとか、里香と伊藤英明さん演じる牧村との関係と似ているなと思っていました」と劇中、しっかり者で優しい牧村里香との共通点を話してくれました。


撮影の思い出については、「クランクアップのシーンは、5分以上長回しのワンカット。ネタバレになるので言えませんが、想像以上にハードな内容で、精神的にも体力的にもつらかったです。でもワンカットだったからこそ、そこにかけてワッと、本当に全力で出し切った! という良い形で終われました」と打ち明けてくれました。

ストーリーにのめり込んで、ビックリして帰って欲しい!


息つくタイミングもなく、驚きの展開が続いていく本作品。映画を見る人に感じて欲しいことについて聞いてみました。

野村さん
「ストーリーにのめり込んで、ビックリして帰っていただきたいです。終わり方も秀逸でおしゃれ! それまで散りばめられた伏線や仕掛けにきっと驚くはずです。1回目では分からなくても、2回目に観たときに『ここは、こういうことだったんだ!』と何度でも楽しめる作品だと思っています」

石橋さん
「疾走感があってハラハラドキドキする作品なので、劇場で存分に体感して欲しいです」

事件とお二人がどのように物語に絡み、ラストに向かっていくのかは必見ですね!


美の秘訣は“温め”美容法にあった!?


これからの季節。薄着になると気になるのがボディラインや肌の調子。石橋さんにオススメの美容法について伺いました!

「夏の室内は冷房がきいていますし、冷えがち。厚手の靴下を履くなど、特に手足を冷やさないようにいつも気をつけています!」(石橋さん)

この日もストールを肩からかけ、ファッション性は崩さずに冷えないよう工夫されていらっしゃいました。温めてカラダがポカポカすれば、ダイエットや肌荒れ防止にもつながりそうですよね♡

野村さん『夏にしたいデートは、やっぱり海!』


今大注目のイケメン俳優・野村周平さんに対して、女子的に気になるのは夏にしたいデートやお好みの夏ファッション♡ お伺いしてみると……。

「デートに行くなら、やっぱり海かな。水着を見たいですね(笑)」と野村さん。「どんなタイプの水着かって、ビキニに決まっているじゃないですか! 海辺では、視線がバレないように濃いめのサングラスをかけていたいです(笑)」とスタッフ全員大爆笑のコメントで返してくれました!


主演の藤原達也さんと伊藤英明さんは初共演。また、仲村トオルさん、岩城滉一さん、岩松了さん、夏帆さんと行った豪華実力派俳優陣が脇を固めています。物語のスピード感、表と裏が入れ替わり、最後に真実が明らかになった時の衝撃は鳥肌もの! この夏、見逃したくない映画『22年目の告白―私が殺人犯です―』は6月10日(土)全国ロードショー。皆さんも、ぜひ劇場に足を運んでみてくださいね!

読者の皆様にプレゼント♡



今回ローリエプレスから、野村周平さんと石橋杏奈さんのサイン入りチェキを抽選で1名の方にプレゼント♡

応募方法
1. 下記よりローリエプレスのアプリをDL


↑↑ダウンロードはこちらから♡↑↑

2. レビューを投稿! (Apple StoreもしくはGoogle Playにて)

3. 公式ツイッターをフォロー&下記該当ツイートをRTするだけ♡



上記条件を満たしてくれた方の中からプレゼントします!

※鍵付きアカウントに関しては応募状況の確認ができないため、無効とさせていただきますことを予めご了承ください
※抽選の基準などに関するお問い合わせには一切お答えできかねます
※当選者にはローリエプレス編集部からDMにてご連絡を差し上げます
※応募期間:2017年6月9日〜2017年6月15日正午まで

みなさまのご応募、お待ちしております♡
(取材・ローリエプレス / 文・YUE/プロップ・アイ)