画像提供:マイナビニュース

写真拡大

ベンキュージャパンは9日、フリッカーフリー技術を搭載した、1,600×900ドット解像度の19.5型ディスプレイ「GL2070」を発表した。16日に発売し、価格はオープン。

フリッカーフリー技術とブルーライト軽減モードを標準搭載するアイケアモデル。ブルーライト軽減モードでは、マルチメディアで-30%、ウェブサーフィンで-50%、オフィスで-60%、閲覧で-70%を切り替えでき、眼精疲労などの軽減を図る。

本体は19.5型のコンパクトサイズで、設置場所が限られているオフィスなどでも省スペースで使用できる。また、ECOモード時の消費電力が13Wと低く、コストパフォーマンスも高いとする。

主な使用は、視野角が上下65度/左右90度、輝度が200cd/平方メートル、コントラスト比が600:1(DCR時2,000,000:1)、応答速度が5ms(GTG5ms)。映像入力インタフェースはD-Sub×1、DVI-D×1。スタンドのチルト角度は-5〜20度。本体サイズはW462×H385.47×D189.17mm、重量は約2.9kg。