宮里藍と同組となったユン・チェヨン(撮影:村上航)

写真拡大

<サントリーレディスオープンゴルフトーナメント 2日目◇9日◇六甲国際ゴルフ倶楽部(6,538ヤード・パー72)>
17番で起死回生のバーディを奪い、トータルイーブンパーの50位タイで予選を突破した宮里藍。3日目は同スコアのユン・チェヨン(韓国)、平野ジェニファーと同組になった。
【関連写真】8頭身美女として話題沸騰中!ユン・チェヨンフォトギャラリー
チェヨンは「同組になるのは初めてです。今回が今のところ発表されている日本でプレーする最後の試合だと聞いています。藍さんは日本のレジェンド。とても嬉しいですし、光栄でもあります」とコメント。ラウンド後の練習中に伝え聞いた平野もびっくり。しばしの沈黙の後、「とてもびっくりしています。ベリーサプライズですね。とってもハッピーです!」と笑顔を見せた。
3人は5組目の8時10分に1番ティからスタート。大ギャラリーが見守る中、どんなプレーを見せてくれるのか。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

「このままでは終われない」 宮里藍が50位タイで決勝進出
藍との36ホールが終了…上田桃子、最後の言葉は「ありがとう」
イ・ボミが宮里藍にお願い「一緒に回りたいから頑張って!」
藍フィーバー止まらず!平日開催の2日目としては歴代1位の動員数
噂の8頭身韓流美女ユン・チェヨン、日本参戦は「楽しみと不安が半々」