英ロンドンの首相官邸前で、記者会見に臨むテリーザ・メイ首相(2017年6月9日撮影)。(c)AFP=時事/AFPBB News

写真拡大

【AFP=時事】(更新)英国のテリーザ・メイ(Theresa May)首相は9日、北アイルランドの民主統一党(DUP)の支持を取り付けて、新政権を樹立させる意向を表明した。

 バッキンガム宮殿(Buckingham Palace)でエリザベス女王(Queen Elizabeth II)に謁見(えっけん)した後、メイ首相は首相官邸前で演説し、「先ほどエリザベス女王に謁見した。われわれの国にとって重大なこの時期に、英国に安定をもたらし、前進させることができる政権を樹立させる」と述べた。

 またメイ首相は、10日後に始まる欧州連合(EU)離脱(ブレグジット、Brexit)交渉のスケジュールを順守すると表明。「ブレグジットの約束をわれわれは果たしていく」として、新政権が英国のEU離脱を進めていくと語った。
【翻訳編集】AFPBB News