Leessang ケリ、海外でファンとの記念写真に応じる“若い女性と東京で…”

写真拡大

表舞台から姿を消したラッパーのケリを目撃し、彼と写真を撮った海外ファンが登場して話題となっている。

8日、台湾・中国など中華圏のメディアが海外でケリに会ったネットユーザーの目撃談と写真を集めて報じた。ケリは8日に東京でファンと会い、写真を撮った。

同日、ケリの写真を自身のWeibo(中国版Twitter) に掲載した中国のネットユーザーは嬉しい心境を隠せず「東京でケリに会った」と書き込んだ。「ケリ一人だったのか?」というあるファンの質問には「2人でいたが、もう一人は誰なのか分からない。若い女性だった」と返答。多くのファンはその女性がケリの妻であると推測した。

ケリは5月にはハワイで目撃されている。ハワイでもケリはファンの記念写真のリクエストに応じ、明るい笑顔でファンサービスをして話題となった。

ケリは昨年10月にバラエティ番組「ランニングマン」から降板。その後、ヒップホップデュオLeessangの解散説が浮上し、非公開で結婚式を挙げてそれをSNSで発表、大きな話題となった。活動休止中のケリは、大衆の関心にプレッシャーを感じたのか、SNS上の書き込みをすべて削除した状態だ。