(写真左から)岡田圭右さん、サーモスの中條啓一郎社長、泉里香さん

写真拡大

魔法びんメーカーのサーモスは2017年6月9日、新商品「サーモス 真空断熱タンブラー」の機能を体験できる施設として、表参道ヒルズB3Fにカフェ「THERMOS SURPRISE CAFE(サーモス サプライズ カフェ)」をオープンした。6月11日までの期間限定で、営業時間は11時〜21時。入場は無料。

9日午前、カフェに連なる吹き抜け大階段にてオープニングイベントが行われた。ゲストに招かれたのは、お笑いコンビますだおかだの岡田圭右さんとモデルの泉里香さん。泉さんはサーモス製品への熱い思いを語り、岡田さんはお得意のリアクションでタンブラーの保冷力をアピールした。

タンブラーの保冷性能を自虐ギャグで表現

夏らしいシースルーの衣装の泉さんを、カジュアルなジャケット姿の岡田さんがやさしくエスコートしながら登場した。

集まった報道陣の視線が彼女に集まる中、後ろを振り返った岡田さんは思わず「ワァオ」とリアクション。大階段の装飾には「トロンプ・ルイユ」(フランス語で「だまし絵」という意味)という手法が用いられており、上から見ると巨大な大草原で、下から見ると洞くつになっている。あまりに精巧な仕上がりに岡田さんは「本物みたい〜」とうなった。

続いて行われたトークショーで岡田さんは、自らを「冷たさ担当」「お笑い界のサーモス」と、自身のギャグの冷たさとサーモスのタンブラーの保冷性能を併せてアピールする。

「持っていても全然冷たくないし、落としても割れない。お風呂に入る前に氷を入れて、飲んでいます。この夏とても暑いようなので、とてもオススメです」

一方の泉さんもサーモス愛用者であることを告白。MCからサーモスのタンブラーを使っているか質問を受けると、

「普段から使っています。温かいものを家で飲んだりするですけど、温かいものも本当に冷めにくていいんですよ!」

とその性能を絶賛した。

2人のトークが盛り上がる中、いよいよカフェ開店の時間に。「一言お願いします」とMCから振られた岡田さんは、「閉店、ちゃうちゃう、閉店ガラガラオープン!サプライズ!」と鉄板ネタを披露して、オープニングイベントを締めくくった。

豪華賞品が当たるSNSキャンペーンも実施中

岡田さんが驚いた大階段の装飾は、タンブラーの驚異の機能性を表現したもの。そのだまし絵にスマートフォンでAR(拡張現実)アプリをかざすと、さらに奇想天外な動画が再生される。ARアプリはサーモスのスマホ用公式サイトからダウンロード可能だ。

カフェの店内にもさまざまなトロンプ・ルイユが展示されている。用意されたタンブラーにはソフトドリンクとアルコール類が入っており、無料で飲める(アルコール類は有料)。

このイベントはSNSを使った「サーモスサプライズキャンペーン」にも連動している。試飲を楽しみながら「トリックフォト」を撮影し、ハッシュタグ「#サーモスサプライズ」をつけてSNSに投稿すると、抽選で豪華賞品が当たる。応募締め切りは7月24日まで。

サーモスサプライズカフェは以下の4か所にも出店する予定。詳細はキャンペーンサイトまで。

【巡回スケジュール】
6月17日〜18日:二子玉川ライズ
7月1日〜2日:LACHIC(名古屋)
7月8日〜9日:EXPOCITY(大阪)
7月22日〜23日:ソラリアプラザ(福岡)