10の質問でわかる【人から受ける影響力】他人の言動に左右されていない?

写真拡大

 人は、周りからの影響を受けて変化するといいます。しかし、影響を受けすぎて、感情移入してしまったり、人の言うことをそのまま信じてしまう人もいます。周りからの影響を受けやすいかどうか、10の質問でチェックしてみましょう。

 以下の中で、あなたに当てはまるものがいくつあるか数えてみてください。

□素直だとよく言われる
□自分に自信がない
□悪いことが起きるのは誰かのせいだと思う
□気疲れが多い
□部屋には物が多い
□誰かの評価や〇〇ランキングが好きだ
□SNSのいいね!やコメントが気になる
□直接会話よりも、メールや電話でのやりとりのほうが好き
□感情的になりやすい
□自発的に動くことが少ない

 あなたはいくつ当てはまりましたか? それでは結果をみていきましょう。

■0〜2個……周りからの影響を受けない
 あなたは、周りの影響を受けない人です。自分の意見と周りの意見の区別ができているのです。自分の主張や感情を大切にしているため、多数の意見に流されることもありませんし、他者から何を言われてもブレることがありません。物ごとに対して、冷静な判断ができる人といえます。しかし、人の意見を聞き入れないと、ただのわがままな人と思われてしまうかもしれません。ときには人の意見に耳を傾けることも、意識したほうがいいでしょう。

■3〜5個……周りからの影響を受けにくい
 あなたは、周りからの影響を受けにくい人。と、いうのも、周りからの影響を受けないように、自分からガードを固めているのです。本来は意志が弱く、心が揺らぎやすいあなた。周りの影響を受けやすいのをわかっているからこそ、他人の意見を聞き入れなかったり、人と距離を置いたりしているのです。警戒心が強すぎて、いい影響を与えてくれる人との接点を失うことも。たまには、心を開いて他人と接してみるのもいいのでは?

■6〜8個……周りからの影響を受けやすい
 あなたは、周りからの影響を受けやすい人といえます。物ごとを深く考えておらず、自分の意志をあまり持っていません。他人の主張に合わせ、すぐ「自分もそう思う」と答えてしまうのです。ときどき、本当は違うのにな……と思うことがあっても、何が違うのかをはっきりと答えることができないのでしょう。もう少し、自分の考えや信念を持ち、自分の意見を言えるようにしましょう。

■9〜10個……周りからの影響を受け過ぎる
 あなたは、周りの影響を受け過ぎてしまう人。素直な性格で、人を疑うことを知りません。他人の話を鵜呑みにし、次々と受け入れてしまうのです。周りの影響で浪費に走ったり、あやしい趣味に首をツッコんでしまうこともよくあるはず。振り回されすぎて、自分自身が疲れてしまっていませんか? もっと周りに疑問を投げかけ、その人や話の内容を信じてもいいのか、よく考えたほうがいいでしょう。

 影響を受けやすい人は、周りの色に染まってしまう分、人や環境に気を使わなくてはいけません。悪影響を受けそうになったら、逃げるか、なるべく近づかないようにしましょう。
(咲羅紅)※画像出典/shutterstock