Block B テイル、ソロカムバック曲を「好き?嫌い?」に確定…gugudan キム・セジョンがフィーチャリングに参加

写真拡大

Block B テイルのソロ曲がベールを脱ぐ。

テイルは12日午後6時、シングル「好き?嫌い?」を公開し、久しぶりにソロ曲を発売する。

今回の「好き?嫌い」はミディアムテンポの曲で、男女が付き合う直前の段階のときめきいっぱいの感情を表した楽曲だ。

特に、今回の「好き?嫌い?」にはI.O.I出身でgugudanのキム・セジョンが参加した。テイルはキム・セジョンと共に、Some(Somethingの略、男女がお互いに好感を持っている段階) 中の男女の感情を初々しいながらも甘く表現する予定だ。

テイルは2015年にシングル「揺れる」を通じて、甘いながらも深い感受性を披露した。また、MBC「キャリアを引く女」「自己発光オフィス」OST(劇中歌) などを通じて素晴らしい歌唱力を認められ、ソロアーティストとしての可能性を見せた。

所属事務所Seven Seasons側は「『好き?嫌い?』は、甘いゼリーを噛むような、恋人同士の駆け引きの醍醐味を感じることができる曲だ」と伝え、テイルの新曲に対する期待感を高めた。

テイルは12日午後6時、シングル音源「好き?嫌い?」を発売する予定だ。