画像提供:マイナビニュース

写真拡大

デルは6月9日、コンシューマー向けPC「Inspiron」シリーズの新製品として、液晶一体型のオールインワンPCを発売した。27型フルHDモデル、27型4Kモデル、23.8型フルHDモデル(上位/下位)の計4モデルをラインナップ。価格は99,980円(税別、以下同)から。

今回の新モデルはCOMPUTEX TAIPEI 2017で発表されたもので、近日中に日本でも正式に発表予定となっていた(一部、COMPUTEX発表モデルと国内発表モデルが異なる)。いずれもAMDのプロセッサとAMD Radeonグラフィックスを採用し、狭額ベゼルのフレームレス液晶を搭載している。

○New Inspiron 27 7000 フレームレスデスクトップ

24型液晶のベゼル幅は、フルHD(1,920×1,080ドット)モデルが7.96mm、4K(3,840×2,160ドット)モデルが8.73mmだ。どちらもIPS方式のノングレア(非光沢)タイプ。また、VR対応モデルも7月に発売予定となっている。

標準モデル「New Inspiron 27 7000 プレミアム」の価格は144,980円。主な仕様は、CPUがAMD Ryzen 5 1400(3.2GHz)、メモリがDDR4-2400 8GB、ストレージが1TB HDD、グラフィックスがAMD Radeon RX560 4GB、光学ドライブは搭載しない。OSはWindows 10 Home 64bit版。

インタフェース類は、Gigabit Ethernet対応有線LAN、IEEE802.11ac/a/b/g/n対応無線LAN、Bluetooth 4.1、USB 3.1×3(Type-A×4、Type-C×1)、USB 2.0×2、SDカードスロット、ヘッドホン出力、ライン出力、マイク入力、HDMI出力、HDMI入力、顔認証対応720p Webカメラなど。本体サイズはW613.8×D190.1×H454.1mm、最小重量は10.1kg。日本語ワイヤレスキーボードとマウスが付属する(カラーはブラック)。

上位モデル「New Inspiron 27 7000 プラチナ」の価格は194,980円。上記の標準モデルから、CPUがAMD Ryzen 7 1700(3GHz)、ストレージが128GB SSD+1TB HDD、液晶ディスプレイが4Kになる以外、主な仕様はほぼ共通。

○New Inspiron 24 5000 フレームレスデスクトップ

23.8型フルHD液晶ディスプレイのベゼル幅は6.38mmで、画面はノングレア(非光沢)タイプ。タッチ対応モデルと非対応モデルがある。

標準モデル「New Inspiron 24 5000 プレミアム」の価格は99,980円。主な仕様は、CPUがBristol Ridge世代のAMD A10-9700E(3GHz)、メモリがDDR4-2400 8GB、ストレージが1TB HDD、グラフィックスがRadeon R7(CPU内蔵)、光学ドライブは搭載しない。OSはWindows 10 Home 64bit版。

インタフェース類は、Gigabit Ethernet対応有線LAN、IEEE802.11ac/a/b/g/n対応無線LAN、Bluetooth 4.1、SDカードスロット、ヘッドホン出力、ライン出力、マイク入力、HDMI出力、HDMI入力、顔認証対応720p Webカメラなど。本体サイズはW539.8×D53×H412.9mm、最小重量は7.35kg。日本語ワイヤレスキーボードとマウスが付属する(カラーはホワイト)。