先月末、バカンス中にパパラッチされたベラ・ソーン/写真:SPLASH/アフロ

写真拡大

女優で歌手、モデルでダンサーのベラ・ソーン(19)が、素肌にシースルーの胸丸出しのトップスで夜の街を闊歩し、ヒンシュクを買っている。

【写真を見る】ベラ・ソーンの別ショット。この胸がインプラント!?/写真:SPLASH/アフロ

白いアンクルブーツにスウェットパンツを履いたベラが、ロサンゼルスの夜の街を歩く様子がデイリー・メール紙に掲載されているが、トップスは黒い水玉のシアー素材で、乳首も胸も丸出しだ。

露出が過剰な昨今ではあまり驚かないが、どうやらネットユーザーたちは行き過ぎた露出に不快感を感じている様子。

「胸がキモイ」「左右に大きく開いた胸はインプラントまるだしで不自然」「片方の目にしかアイシャドウを付けてないし、ベラは完全にイッちゃってる」「ただの露出魔」「R指定モノを強制的に見せられているみたいで大迷惑」

「クレイジー・ガール」「こんな姿で街を歩いてないで、露出したいならプレイボーイ誌と契約したら?」「第2のリンジー・ローハンまっしぐら!」といった非難の声が寄せられている。【NY在住/JUNKO】