2季連続得点王ケイン、トッテナムでのバロンドール獲得を望む

写真拡大

▽トッテナムのイングランド代表FWハリー・ケインは、トッテナムでバロンドールを獲得することを望んでいるようだ。イギリス『スカイ・スポーツ』が報じている。

▽トッテナム下部組織出身のケインは今シーズン、公式戦38試合に出場し、35ゴール7アシストを記録。また、プレミアリーグでは29ゴールを挙げ、2年連続でリーグ得点王に輝いた他、イングランド・プロサッカー選手協会(PFA)のファンが選ぶシーズン最優秀選手賞も初受賞した。

▽チームのリーグ戦での2位躍進を支えたケインは、バロンドール受賞への願望について問われ、2016年の受賞者であるレアル・マドリーのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドを引き合いに出し、トッテナムで獲得したいと渇望した。

「そのような偉大なトロフィーを欲しいと思わない人なんているのかい? もちろん、僕もバロンドールが欲しいと思っているよ」

「そして、そのためには代表とクラブで大きな大会で優勝しなければならない。(クリスティアーノ・)ロナウドは、ユーロとチャンピオンズリーグの両方を制した。それが彼のバロンドールを獲得した理由でもあるんだ。メッシだってそうだよ」

「バロンドールは個人だけのものではない。チームがトロフィーを獲得した上で、個人に贈られるものだと思っているよ」

「それは、きっとトッテナムでもできるよ。そして、いつの日か、バロンドールを獲得したいね」