「今夜(2017年6月9日)、赤い満月が見られますよ」

天気予報「まや天」コーナーでキャスターの真矢ミキが写真を手に伝えた。6月に見られる現象で、アメリカではイチゴの収穫期にちなんで「ストロベリームーン」と呼ばれ、好きな人と見ると結ばれるとされていて「恋を叶えてくれる月」ともいわれる。

東京の月の出は午後6時半

いつもは日韓政治問題で舌鋒鋭い金慶珠(東海大学教授)も、「それいつ? きょう。何時くらいから出るの」とはしゃいでいる。気象予報士の増田雅昭によると、今晩の東京の月の出は午後6時半。地平線に近いほど赤く見えるという。ただ、午後8時ごろになると、北海道の一部、福島、茨城、栃木、群馬は曇り。東京にも薄雲がかかりそうだ。「そのほかのところはきれいに見えるでしょう」