SEVENTEEN、タイトル曲「泣きたくない」振付練習映像を公開…正面&後ろ姿の2バージョン

写真拡大

SEVENTEENが4thミニアルバムのタイトル曲「泣きたくない」の振付練習映像を公開した。

SEVENTEENは8日、公式YouTubeチャンネルを通じて、4thミニアルバム「Al1」のタイトル曲「泣きたくない」の2バージョンの振付練習映像を公開し、ファンから注目を集めた。

今回の映像は、SEVENTEEN公式YouTubeチャンネルで「泣きたくない」MV再生回数1000万回達成に対する感謝の意味で公開したもので、正面バージョンと後ろ姿バージョンでファンに一層多彩なコンテンツを披露した。また、ミュージックビデオの公開2週間で、公式チャンネルだけで再生回数1000万回を超え、人気アイドルとしての底力を見せつけているSEVENTEENに多くの人々が注目している。

公開された振付映像で、SEVENTEENはまるで音楽番組のステージのような完璧なダンスと、13人のメンバーたちの足音で、臨場感あふれる映像となっている。また2つのバージョンで公開された映像の「Rearview Ver」で、「泣きたくない」振付の後ろ姿バージョンまで披露し、メンバーたちの後ろ姿を見たいと願っていたファンの間で話題を集めている。

「泣きたくない」で既に音楽番組3冠を獲得したSEVENTEENは、さまざまな番組を通じて精力的に活動している。