66歳のミュージシャンのフィル・コリンズが、頭にけがを負って、イギリスのロンドンの公演を延期することになった。

フィルの代理人はフェイスブックに、「我々は残念ながら、今夜(6月8日)と明日(6月9日)、ロンドンのロイヤル・アルバート・ホールで行う予定だったフィル・コリンズのパフォーマンスを延期すると発表しなくてはいけません。フィルは背中の手術をしたことで下垂足となり、歩行が困難になっていました。彼はトイレに行くために夜中に起きて、ホテルの部屋で転び、イスに頭をぶつけてしまいました。病院に連れて行かれて、目から近い頭に負ったひどい切り傷を縫い、回復に向かっています。彼は24時間経過観察されることになります」と明かした。

フィルは現地時間11日のドイツのケルン公演から復帰する予定。今回延期になった公演は11月26日と27日に振り替えられると発表している。

人気ミュージシャンのフィル・コリンズ (c)Imagecollect.