昭和レトロな下町商店街にある、異国情緒溢れる外観



東京、西日暮里駅の谷中銀座商店街の中に、日本初のトルコモザイクランプ専門店『ZAKUROらんぷ家』があります。



商店街の入り口は昭和の香りが漂うレトロな雰囲気。



お店は商店街を「夕暮れだんだん」という名前のついた階段側から入って200mほどの場所にあります。

軒先にもカラフルなガラスモザイクを使った色とりどりの美しいランプが飾られ、店内は灯りの灯ったたくさんのトルコランプが、幻想的でロマンチックな雰囲気を漂わせています。





ここでは販売だけでなく手作りトルコランプ教室が毎日開催されているそうで、プロの先生に教えてもらいながら自分だけのトルコランプをつくることができます。

完成までの所要時間はだいたい1時間半〜2時間程度(※1)。手軽にできるワークショップとして、20代、30代の女性グループを中心に人気です。

訪れた日も平日に関わらず続々と参加者が集まり、すぐに席は満席に。

集中して行う作業がストレス解消にも





先生のアドバイスを受けながら、自分で配色やデザインを考え、ガラスの本体にトルコガラスをひとつづつ貼り付けていきます。



「自分でデザインを考えて、自由につくれるのが楽しい」「集中して無心になれるから、ストレス解消にもなる」という声も。

ガラスの全面にモザイクガラスを貼り付けて隙間にビーズを埋め込んだら、作業は終了。目地などの仕上げをお店の人がしてくれたのち、1〜2週間ほどで完成品を受け取れます。



ランプのほか、同じプロセスでキャンドルホルダーをつくることができます。

受講料は材料費を含め、キャンドルホルダーが3,500円、一番人気のスタンドライトが4,860円(S)〜など。

インテリア雑貨やファッション小物などぬくもりを感じるハンドメイド作品がヒット中ですが、自分でつくったものは愛着もひとしおです。

つくる幸せとおうちに持って帰れる幸せ。ぜひ体験してみてください。

●ZAKURAらんぷ家●
住所:東京都荒川区西日暮里3-15-5
電話:03-3822-0610
営業時間:平日11時〜19時(ワークショップ受付〜16時) 土日祝11時〜20時(ワークショップ受付〜17時)
不定休
ZAKURAらんぷ家公式HP
※1 キャンドルホルダー、トルコランプSの所要時間。MやLなど、大きなものや、デザインイメージ作りに時間がかかるとできあがりまでに3時間半程度かかる場合もあります。
※ワークショップの申し込みは電話か公式サイトの予約フォームから。空きがある場合のみ、当日でも体験できます。

☆記事の情報は公開時点のものです。変更される場合がありますので、利用時には事前にご確認ください。