記事画像

写真拡大

2017年6月14日、JR新宿駅直結の新宿パレットビル8階に「SHINJUKU NISHIGUCHI OYSTER BAR(新宿西口オイスターバー)」1号店がオープンします。初日はオープニングイベントとしてフードが全品50%オフで提供されます。

目玉は24個入りのカキ盛り合わせ

「本場ニューヨークのオイスターバーで味わうような本格料理を、カジュアルに、かっこよく、楽しく」をコンセプトに、国内外の旬な生カキ15種以上をはじめ、ロブスターやサーロインステーキなどNYオイスターバーの名物料理が豊富に揃います。

中でも注目は、産地ごとの異なる味わいを食べ比べできるカキの盛り合わせ「オイスタープラッター」。見た目も豪華な24個入り(9800円)、16個入り(7400円)、8個入り(3800円)から選ぶことができます。また、チーズやガーリックなどをトッピングしたバラエティ豊かなNYスタイルの焼きガキも必食です。

ドリンクメニューも充実しており、「バスペールエール」(450円〜)や「アサヒスーパードライ」(550円)など樽ビール5種がリーズナブルな価格で提供されます。ワイン好きなら、2000円で2時間飲み放題の「オープンワインバー」もおすすめです。

なお、14日はオープン記念として、生カキを含むフードメニューが全品50%オフで提供されます。実施時間は12時から23時まで。混雑が予想されますが、予約は行っていないので早めに行くことをおすすめします。

その他詳細は、公式サイトへ。