ブリトニー・スピアーズ、初来韓を控えて韓国語で挨拶

写真拡大

ブリトニー・スピアーズ(Britney Spears) が韓国ファンとの出会いに期待込めた。

ブリトニー・スピアーズの公演「BRITNEY LIVE IN SEOUL 2017」を主催・主幹するiMe KOREAは9日、公式SNSで韓国ファンに韓国語で挨拶するブリトニー・スピアーズの映像を公開。

映像の中でブリトニー・スピアーズは、「アンニョンハセヨ」と韓国語の挨拶をから「10日にソウルで開かれるコンサートを控えて、ソウルへの初訪問がとても楽しみです」と話し「サランヘヨ(愛してる)」と韓国語で付け加えた。

ブリトニー・スピアーズは10日、単独コンサート「BRITNEY LIVE IN SEOUL 2017」を開催、デビューして18年目で初めて韓国を訪問する。「Baby One More Time」「Oops!... I Did It Again」「Do Somethin」「Toxic」など韓国人にも馴染みのある数々のヒット曲を残し、名実ともに世界の歌姫であり、今回の初訪問に対して韓国ファンの関心がますます高まっている。

ブリトニー・スピアーズは来韓公演に先駆けて、東京と大阪で単独コンサートを開き、幻想的なパフォーマンスとライブステージで、3万人余りの日本ファンを熱狂させてアジアツアーのスタートを切った。

iMe KOREAが主催するブリトニー・スピアーズの初来韓公演「BRITNEY LIVE IN SEOUL 2017」は10日土曜日午後8時、ソウル高尺(コチョク) スカイドームにて開催される。