フィル・コリンズ、転倒しロンドン2公演を延期

写真拡大

先週、復帰宣言後初のツアーを開始したフィル・コリンズが水曜日(6月7日)夜、滞在先のホテルの部屋で転倒し、頭部に怪我を負い、木・金曜日(6月8、9日)に予定されていたロンドン、ロイヤル・アルバート・ホールでの2公演を延期した。

◆フィル・コリンズ画像

以前受けた背部の手術により歩行に障害を持つコリンズは夜中、トイレへ行こうとして足を滑らせ、椅子に頭をぶつけたという。目の近くに深い切り傷を負い、病院で数針縫ったそうだ。

順調に回復しており、ロンドンの2公演は延期したが、日曜日(11日)ドイツ・ケルンでツアーを再開する予定だという。

コリンズのカンバック・ツアー<NOT DEAD YET LIVE!>は6月2日にリバプールで始まり、これまで4公演が開催された。今後はケルン(11、12、14〜16日)、フランス・パリ(18〜20、22、23日)、アイルランド・ダブリン(25日)、ロンドン・ハイド・パーク(30日)でパフォーマンスする。延期となった8、9日のロンドン公演は、11月26、27日に振り替えられる。

Ako Suzuki