国際電気自動車モデル都市・産業発展フォーラム2017が7日、北京で開催された。資料写真。

写真拡大

第8回クリーンエネルギー部長級会議、第2回革新使命部長級会議の重要な関連会議の一つである国際電気自動車モデル都市・産業発展フォーラム2017が7日、北京で開催された。人民日報が伝えた。

中国科学技術部(省)の万鋼部長は挨拶の中で、「中国の新エネ車は重大な進展を実現している。中国の新エネ車生産台数は昨年末時点で50万台を突破し、保有台数は100万台を突破し、世界の50%の割合を占めている」と述べた。(提供/人民網日本語版・編集/YF)