『呪巣』、『赤い女』などのホラーゲームを世に送り出し続けるEDGESより、最新作『最恐ホラー脱出ゲーム:ギフト』のAndroid版がリリースされました!

『赤い女』と同じように狂った人間を描いていて、今作もかなり背筋がゾクッとするホラーゲームとなっています。

今回は、恐怖体験に巻き込まれた主人公の視点になってプレイしてみました。

気になるあの子に告白!答えはまさかの……

主人公の僕は、いつも同じ通学電車に乗っている美少女・白井 美沙に好意を寄せていた。
このまま高校を卒業し、大学に進んでしまうと出会うこともなくなってしまうと思った僕は、一念発起して彼女に告白を決意する。
断られると思っていたが、予想外にも返ってきたのは「嬉しい…私もあなたの眼が気になってたの」という答えだった。


しかし、付き合うにはワガママを聞いてくれる人じゃないと無理らしい。
付き合い出すと“どうしても欲しくてしょうがなくなる”とのこと。
それでも嫌にならないのならお付き合いしてもいいと言う。
さて、どうしよう……。


ここで選んだ答えを後々後悔することになるとは、このときはまだ知らなかったのだ……。

彼女の部屋から脱出しよう

後日、彼女の家へお呼ばれされた僕。
目隠しをされ、部屋へと案内されたのだけれど目を開けたら彼女がいない。
目の前には手紙が置いてあり、読んでみると「仕掛けを用意したので解いてほしい。そうすれば私のことを知ることができる」と書いてあった。


さっそく、彼女の部屋を探索してみよう。

気になるものをひたすらタップしよう

彼女の部屋を見渡し、気になるものをタップしていこう。


手に入れたアイテムは【分解】で中の物を取り出したり、【合成】で組み合わせたりできる。



おや、このぬいぐるみ見たことあるぞ……。


もし謎が解けなくても、【コイン】を消費してヒントを見ることができる。


ヒントを頼りに謎を解いていこう。


そしてついに、厳重にタンスにかかっていたカギを開けることに成功した。
中に入っているものは一体……。


やはり狂っている人間が一番怖いと感じる

『赤い女』もそうでしたが、狂っている人間が一番怖いのだなと感じるゲームでした。
『呪巣』のような悪霊はなんとなくわかるじゃないですか、「悪霊なんだから怖いことするだろ」というのが。
でも相手が人間だと自分が思いつかない、やらないような狂気を見せられるとかなりゾクッとするんですよね。

『脱出ゲーム:ギフト』は現在リリース記念としてリリース後1ヶ月は「最初から10枚コイン持ってるよ」キャンペーンを実施中。謎解きに役立つアイテムなので、脱出ゲームはちょっと苦手という人も安心して遊べます。

iOS版はまだ審査中でリリースされていませんが、リリースされた際にはまたお知らせするので少々お待ち下さい。

暑くなってきてそろそろ寝付きが悪くなっている今日このごろ。
涼むのには最高のゲームですよ。