モテる女子とモテない女子の違いって、どんなところにあると思いますか? 実はモテる女子は、普段から当たり前のようにしている行動の中に男子がきゅんとする要素を含ませているんです。


モテる女子が当たり前にやっているモテテクをマネして、モテない女子から卒業しましょう!

モテる女子は誰に対しても親切に接する


モテる女子が当たり前にやっている行動の中に、誰に対しても親切に接するというものがあります。モテる女子は、相手によって態度を変えたりしないもの。だからこそ誰からも愛される好印象を手に入れることができるんです。

モテない女子は人によって対応を変える
反対にモテない女子は、相手が男性であれば自分のタイプかどうかで態度を変えてしまう人が多いです。相手との親密度や年齢、立場などを計算して、それぞれの接し方を変えてしまいます。

実は人への接し方は他の人から見られていることも多いので、好意のある相手にだけ良い態度を取っていては、モテることは難しいと言えるでしょう。

モテる女子はお礼にはマメにメモを添える



モテる女子は何かのお礼をする時、メモなどを添えてマメに感謝の気持ちを伝えています。口だけで「ありがとうございました」と伝えるよりも、ひと手間加えてメモを残す方が、相手にとっても良い印象が残りやすくなるんです。

マネしたいメモテクニック
お礼のメモを添える時には、そのメモを書く紙にもこだわりましょう。特に男性が相手であれば、かわいい動物の付箋メモなどを使っているだけで、「女の子らしい」と良い印象を与えることができますよ。

モテる女子は下着に手を抜かない


モテる女子は、下着に手を抜きません。何か特別な日だけ気合を入れて勝負下着を身に付けるという女子は多いですが、モテ女子にとっては何でもない普通の日も、お気に入りのかわいい下着を身に付けるのが当たり前なんです。

かわいい下着を身に付けているだけで女子力が確実に上がります。なぜなら「今日はお気に入りの下着を身に着けている」という意識を持つことで、内面から考え方が変わるから。
「どうせ見られないから」と下着に手を抜くのは、今日で終わりにしましょう。

勝負下着=セクシーは間違い


勝負下着と言うとセクシーな下着を思い浮かべる人は多いですよね。でも実はこれは大きな間違い。毎日身に付けるような勝負下着は、自分のテンションが上がるものを選ぶのがポイントです。

自分の好きな色や、似合わないから服では選べないフリフリレースなど。身に付けているだけで自分の気持ちが上向きになるような下着を選ぶようにしましょう。

モテる女子はなんでもポジティブに考える


モテる女子の多くは、「大丈夫」や「なんとかなる」が口癖の人が多いです。ちょっとした壁に当たってしまっても、自分自身にこの言葉を言い聞かせることで、その壁を乗り越えていくことができるんですね。

反対に何でも「できない」「絶対無理」と言ってしまうのがモテない女子。この言葉の差は聞いている周りの人にとっても、自分自身にとっても、大きな違いになりますよ。

ポジティブワードの使い方には注意が必要
ポジティブな言葉を口癖にするのは、自分を高めるために有効な手段です。でも周囲の人に対して無責任に使ってしまうと反感を買ってしまうことも。あくまでも「自分自身への口癖」として使うようにしてくださいね。

モテる女子はいつもニコニコ明るい笑顔



モテる女子は、基本的にいつでも笑顔の人が多いです。常にニコニコしているので、一緒に居るだけで気分よく過ごせるということで、人気が高まります。

反対にモテない女子は気分によって、周囲への態度をころころ変えたりするので、あまり良い印象を与えられない場合が多いですね。

いつも笑顔だから悲しい顔がアピールになる
いつも笑顔でいるモテ女子が、ある日突然悲しそうな顔をしていたら、「どうしたの? 何があったの?」と男性陣は聞きたくなってしまうはず。

いつも笑顔でかわいいモテ女子だからこそ、たまに見せる悲しげな表情も魅力的な印象を与えることができるんです。

モテる女子は自分のことをけなさない


モテる女子は、自分のことを絶対にけなしません。「私なんか」という言葉は、一度使うとどんどん自分を蔑む感情に心を支配されていってしまうんです。

「自分のことを自分が一番好きにならないでどうするの?」というポリシーを持っているからこそ、多くの人から好かれるモテ女子になれるんですね。

モテる女子になりたいと思ってはいても、モテるために何をしたらいいのかわからないという人は多いですよね。モテる女子が当たり前にしている行動をチェックして、モテる女子の仲間入りを果たしましょう♡
(Yuzuko)