画像提供:マイナビニュース

写真拡大

昨年7月のサービス開始から一周年を迎える「ポケモンGO」。ポケモントレーナーと共に楽しめる様々なイベントや新機能提供を計画していることを開発チームが明らかにした。

最初のイベントとなるのが「熱闘! 冷闘! エクセレントスローを狙え!」。開催期間は6月14日〜20日。北半球は暑い夏、南半球には寒い冬が到来する季節の変わり目に「ほのおタイプ」や「こおりタイプ」のポケモンが通常よりもたくさん現れる。期間中はモンスターボールをうまく投げた時のボーナスXP (Nice!/Great!/Excellent!)がいつもより高くなる。

そして「熱闘! 冷闘! エクセレントスローを狙え!」に続いて、プレーヤーが協力して遊べる新機能を提供する計画だ。アップデートに伴って「ジムへのアクセスが一時的にできなくなる」とNianticは注意を呼びかけており、詳細は不明だが、大きな新機能になりそうだ。

夏といえば、お祭り。今年も開催される「ピカチュウだけじゃない ピカチュウ大量発生チュウ!」(8月9日〜15日、横浜)では、ポケモンGOも合わせて楽しめるイベントを検討中だという。また、米国で7月22日にイリノイ州シカゴで「Pokémon GO Festシカゴ」を開催することを発表した。欧州でもショッピングセンターを運営するUnibail-Rodamcoでのイベント開催を予定している。