かつては韓国で約20年間検察官を務めたキム・ヨンジュンさんは、定年後中国へ留学した。

写真拡大

かつては韓国で約20年間検察官を務めたキム・ヨンジュンさんは、定年後中国へ留学した。これは彼が中国で獲得した2つ目の博士の学位となる。中国青年網が伝えた。

【その他の写真】

キムさんは2012年6月に、中国政法大学の法制史の博士学位を取得しており、今年は対外経済貿易大学の博士学位を取得した。(提供/人民網日本語版・編集/TK)