photo: ギズモード・ジャパン


VR、AR、MR、ゲーミング、音声UI、FABから小型ガジェットまで。

台北で5月末から先週の土曜日まで開催されていた世界最大級のIT展示会「COMPUTEX TAIPEI 2017」。幕張メッセのような展示会場4つにまたがって、1,600社以上、5,000ブースが出展し、来場者数は13万人を数える(公式サイト)巨大な展示会です。

展示内容はIoT(Internet of Things|モノのインターネット)とスタートアップ、Gaming&VRが中心で、それにまつわる技術展示なども豊富。CESともIFAともCEATECともちがう雰囲気が感じられ、とくにゲーミングPCの熱の高さは想像以上でしたよ。現代のコンピューティングは、台湾から旅立っているっ!(言い過ぎですか……?)

そのCOMPUTEXの会場で見つけた、気になるものをズバッと紹介します。


MicrosoftブースでWindows Mixed Reality HMDを拝む


170605-computex-01.jpg
photo: ギズモード・ジャパン


目当てはほとんどこれでした。

5月のイベント「Build」でAcer版とHP版が発表されていた、Microsoft(マイクロソフト)のMRプラットフォーム「Windows Mixed Reality」に対応したヘッドマウントディスプレイ(HMD)に、ASUSとLenovo、DELLのモデルが加わり、このCOMPUTEXで初展示。

残念ながらガラスケース越しでの展示で手に取ることもできなければ、デモもまったく行われていませんでした。


170605-computex-02.jpg
photo: ギズモード・ジャパン
初展示のDELLのHMD。ホワイトボディに複眼のカメラ。

170605-computex-03.jpg
photo: ギズモード・ジャパン
こちらも初展示となるLenovoのHMD。スタンダードなデザインの印象。

170605-computex-04.jpg
photo: ギズモード・ジャパン
初展示3つめ、ASUSのHMD。合計5社のHMDのなかではいちばん攻めたデザイン。

170605-computex-05.jpg
photo: ギズモード・ジャパン
HPのHMD。マットブラックな質感。

170605-computex-06.jpg
photo: ギズモード・ジャパン
同社の予想を上回る需要のため、国内でも受け付けていた予約販売が休止となったAcerのHMD。


4万円からMicrosoftのMRが体験できるとあって、期待が集まるWindows Mixed Reality。体験したかったなあ。


Jazz HipStar Corporationのブースで見かけたAlexa搭載のスピーカー。ビデオもどうぞ


170605-computex-07.jpg
photo: ギズモード・ジャパン

video: ギズモード・ジャパン


このDeluxe 2は、COMPUTEX d&i awardsを受賞しています。


ライブ配信に特化したASUSのスマホ、ZenFone Live。美肌効果の効き具合を10段階で設定できる。


170605-computex-08.jpg
photo: ギズモード・ジャパン


Google(グーグル)のAR技術Tango、VRプラットフォームDaydreamに世界ではじめて両対応したスマホZenFone ARも展示


170605-computex-09.jpg
photo: ギズモード・ジャパン


ZenFone ARとDaydream HMDを使った、YouTube VRの体験デモコーナーも


170605-computex-10.jpg
photo: ギズモード・ジャパン
ZenFone ARでYouTube VRを体験中(わかりにくい)


ASUSブースはかなり広く、このほかにもPC、タブレット、プロジェクターなど充実した展示内容でした。


モジュール切り替えにより、3Dプリント、3Dスキャン、レーザー刻印などを1台で切り替えられるFLUX


170605-computex-11.jpg
photo: ギズモード・ジャパン


付け替えるモジュール


170605-computex-12.jpg
photo: ギズモード・ジャパン


FABな方たち、チェック済み?


独自のアルゴリズムで接続したデバイスのサウンドをド派手な感じにエンハンスしてスピーカーにアウトする「XPUMP」


170605-computex-13.jpg
photo: ギズモード・ジャパン


こういうの好きな男子高校生多そう。


場内にはいたるところにゲーミングPCの展示があり、日本国内との勢いのちがいを感じたのですが、いちばん目を引いたのがこれ


video: GENE TV / YouTube


自作erたちの探求はつづく……。


Photo: ギズモード・ジャパン
Video: ギズモード・ジャパン / YouTube, GENE TV / YouTube
Source: COMPUTEX TAIPEI 2017, Acer

(suzuko)