ソン・ジェリム、日本公式ファンクラブ設立3周年記念ファンミーティングを盛況裏に終了…“愛と応援に感謝する”

写真拡大

俳優ソン・ジェリムが自身の日本公式ファンクラブ「VIENTO JAPAN」の設立3周年を記念して行ったファンミーティングを盛況のうちに終えた。

3日、ソン・ジェリムは自身に会うために日本から韓国まで来てくれた「VIENTO JAPAN」のファンたちと共に特別で大切な時間を過ごした。

この日、ソン・ジェリムは久しぶりに会った日本ファンたちと近況に対して話し合い、多彩な魅力を披露するなど、楽しい時間を過ごした。特にイベントの最後にファンの一人一人と写真を撮って感謝の気持ちを伝えるなど、繊細に配慮する姿でファンたちに忘れられない思い出をプレゼントした。

2014年に初の単独ファンミーティングを開催し、韓流スターとして浮上したソン・ジェリムは3年間、日本ファンたちとはもう8度目の単独ファンミーティングを行い、変わらない愛情と関心を受けながら韓流スターとして位置を固めた。

これにソン・ジェリムは「いつも変わらない愛情と応援を送ってくれたことに感謝する。その心に応えることができるように、より良い姿を見せる」と伝えた。

ソン・ジェリムはSBSドラマ「パーフェクトカップル〜恋は試行錯誤〜」の放送終了後、現在次期作を検討している。