シェネル、アルバム『Destiny』ダイジェスト映像公開 お台場ミニライブ&2ショット撮影会開催も

写真拡大

 シェネルが、6月14日に発売するニューアルバム『Destiny』のダイジェスト映像を公開した。

(関連:ドラマ『リバース』さらに深まる謎……主題歌「Destiny」から物語の展開を読み解く

 『Destiny』は、TBS系金曜ドラマ『リバース』主題歌として話題の同名曲も収録するアルバム。シェネルは同作を“ハイブリッド”と評しており、自身が10年間を通じて挑戦し続けた、世界と日本の音を融合させるポップスの集大成を詰め込んだ作品に仕上がっている。

 なお、iTunesStoreでのプレオーダー予約販売開始にあわせて、主要音楽配信サイトではアルバムから「Love Sick」と「君がいれば」の2曲を先行配信。また、シェネルとして初のハイレゾアルバムを配信することも決定しており、「Destiny」の単曲先行配信も開始している。

 また、アルバムの発売を記念し、6月18日に東京・お台場 教会広場にてミニライブ&2ショット撮影会を開催。過去のヒット曲はもちろん、新曲を公の場で初披露する機会となる。(リアルサウンド編集部)