新曲「ピースサイン」のMVが公開された米津玄師(撮影=Jiro konami)

 シンガーソングライター、米津玄師(よねづ・けんし)の新曲「ピースサイン」(21日発売)のミュージックビデオが7日、YouTubeで公開された。同曲は、TVアニメ『僕のヒーローアカデミア』のオープニングテーマとして書き下ろされたもので、米津が幼少期の頃に感じた想いを綴ったナンバー。MVには、楽曲に合わせた少年らしさや、躍動感を引き出したドキュメンタリー風の描写が収められた映像になっている。

 『僕のヒーローアカデミア』は、堀越耕平氏による同名漫画が原作。事故や災害、そして“個性”を悪用する犯罪者から人々と社会を守る職業・「ヒーロー」になることを目指して、ヒーロー輩出の名門・雄英高校に通う少年・緑谷出久の成長を描いたストーリー。

 「ピースサイン」は、米津にとって7枚目のシングル曲。TVアニメ『僕のヒーローアカデミア』のOPとして書き下ろされた。米津本人が幼少期の自身へ、そしてアニメを見る子供たちを想像しながら楽曲制作をおこなったという。サウンドは、米津が幼少期と深く向き合って描いたまっすぐで王道なギターロックチューン。

 同曲のMVは、米津の少年らしさや、躍動感を引き出したドキュメンタリー風の描写となっており、ほとんどの場面がフィルムで撮影されている。

「ピースサイン」/米津玄師