美的 2017年 07月号(2017年5月23日発売)の付録はスマホライト!

小学館から発行されている雑誌「美的」は、ビューティ&ライフスタイル情報誌です。そんな「美的の2017年 07月号」には付録に「3色★スマホライト」が付いています。

3色★スマホライトの目的はずばり“インスタ映え”!これまでにも雑誌の付録としてスマホライトはありましたが、その名の通りに「ホワイトで美白肌に」や「ピンクでコスメをかわいく」、「オレンジで料理をおいしく」と、用途に合わせて見せるための写真を撮れるようになっています。

今回は実際に雑誌を購入して目的通りに“インスタ映え”こと、写真投稿・共有サービス「Instagram」で見栄えのする写真が撮れるのか試してみましたので紹介したいと思います。


付録の内容物は、3色★スマホライト本体と色変えカバー2個が入っています。3色★スマホライト本体はシンプルな形状です。


本体の蓋は軽くひねると簡単に外れ、蓋を外すとLEDライトが9個付いているのが確認できます。なお、電池は絶縁されているのでホワイトフィルターは忘れずに外しましょう。


3色★スマホライトの電池は「LR44」を3個使用します。最初からお試し電池が入っているので買ってすぐに使えます。


では、私の年季の入った愛機「GALAXY Note3」で撮影していきます。この機種は発売当初から「そうでもないカメラ性能」として有名です。


3色★スマホライトはクリップが付いているのでスマホ本体に装着可能です。自分に向けると眩しいくらいには明るいです。

さて、以下からはスマホで撮った写真です。


みんな大好きミスタードーナツ!これが、オレンジフィルターに変更して撮影すると……


こうなります!

温かみの有る色味に撮れます!次に……


こんぺいとうビーズ!?雑誌の煽りには「ピンクでコスメをかわいく」と有りますが、かわいいコスメなど持ち合わせていないので、手元にあったかわいいものということで。

環境的に光量足りないのかピントが全然合いません。これが、ピンクフィルターに変更して撮影すると……


こうなりました!

プラスチックのビーズですが、被写体にうるっとした光が入りました。また根本的に3色★スマホライトのおかげで明るくなりピントもばっちりです。

私はInstagramをやっていないので、この3色★スマホライトでどこまで“戦える”のかわかりかねますが、写真がワンランクアップするのは間違いないと思いました。

なによりも「そうでもないカメラ性能」のGALAXY Note3でも写真にそこそこの変化が出たので、お手軽に手に入るライトとしてなかなか良いと思います。


美的 2017年 07月号 【3色☆スマホライト】付き

美的(BITEKI) 2017年 07 月号 [雑誌] [雑誌]
小学館
2017-05-23



記事執筆:Hisumi


■関連リンク
・エスマックス(S-MAX)
・エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
・S-MAX - Facebookページ
・美的 7月号 | 小学館
・美的.com|美容情報やコスメ、化粧品など女性のための美容サイト