画像提供:マイナビニュース

写真拡大

ハーマンインターナショナルは6月8日、JBLのBluetoothヘッドホン「E55BT QUINCY EDITION」を発表した。発売は6月17日。価格はオープンで、直販価格は税別19,980円。

E55BT QUINCY EDITIONは、Bluetoothヘッドホン「E55BT」のサウンドを、アメリカを代表する音楽プロデューサーであるクインシー・ジョーンズが監修したモデル。クインシー・ジョーンズ自らがチューニングを行っている。また、電源のオンオフやBluetooth接続時の音声ガイダンス(英語)も、クインシー・ジョーンズの声でナビゲートされる。

機能面はベースモデルを踏襲しており、スマートフォンや音楽プレーヤーなどデバイスを2台同時に接続できる「マルチポイント」や、約20時間のワイヤレス再生に対応。ケーブルは着脱式となっている。

Bluetooth: 4.0

ユニット: 50mm径ドライバー

周波数特性: 20Hz〜20kHz

感度: 96dB (有線接続時)

インピーダンス: 32Ω (有線接続時)

重量: 約235g

付属品: スマートフォン用マイク付1ボタンリモコン搭載ケーブル(約130cm)、充電ケーブル

カラー: ブラック、ピンク