©テレビ朝日

写真拡大 (全2枚)

6月9日(金)に放送される『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)では、6月5日に新体制を発表したE-girlsが、現在の19人体制では最後のパフォーマンスとなるヒット曲『Follow Me』含むSPメドレーを披露する。

©テレビ朝日

そして、AIはプロ和太鼓集団「鼓童」と共演し、天海祐希主演ドラマ『緊急取調室』の主題歌『最後は必ず正義が勝つ』を熱唱。総選挙前最後のMステ出演となるAKB48は、『願いごとの持ち腐れ』を披露する。

また、秦基博は映画『STAND BY ME ドラえもん』の主題歌『ひまわりの約束』を自身が“泣けるシーン”として選んだ映画の映像とともに歌い上げるほか、Kis-My-Ft2はメンバーの藤ヶ谷太輔が出演するドラマのテーマソング『PICK IT UP』を披露する。

さらに、インディーズ時代からしのぎを削ってきたKEYTALKとTHE ORAL CIGARETTESの2組がMステに初登場する。

KEYTALKは『黄昏シンフォニー』、THE ORAL CIGARETTESは『トナリアウ』をプレイし、対バン形式の“VS LIVE”で激突。みどころ満載の放送となりそうだ!