【先ヨミ】『けものフレンズ』関連作品が現在1位と2位を独占中

写真拡大

 今週のCDアルバム売上レポートから、2017年6月5日〜6月7日までの集計が明らかとなり、同時発売されたTVアニメ『けものフレンズ』関連の2作品が上位を独占している。

 現在1位は、『TVアニメ『けものフレンズ』ドラマ&キャラクターソングアルバム「Japari Cafe」』。作品タイトル通り、オリジナルドラマやキャラクターソングが収録されている作品が、今回の集計で唯一2万枚を超えて1位を走っている。また、同発されたもう1作品『TVアニメ『けものフレンズ』オリジナルサウンドトラック』が約700枚差で2位につけている。非常に僅差の争いになっており、週間での集計でどちらが首位になるのかに予想がつかない。

 3位には、TUBEの24年振り3作目となるミニアルバム『sunny day』。なお本作の完全生産限定盤として、1999年以来久々のカセットテープでも発売されている。そして、コンスタントに売上げを積み上げ続けている、乃木坂46『生まれてから初めて見た夢』は今週もセールスを伸ばして現在4位に。累計30万枚まであと少しのところまできている。

◎Billboard JAPANアルバムセールス集計速報
(2017年6月5日〜6月7日までの集計)
1位『TVアニメ『けものフレンズ』ドラマ&キャラクターソングアルバム「Japari Cafe」』けものフレンズ 20,577枚
2位『TVアニメ『けものフレンズ』オリジナルサウンドトラック』 19,858枚
3位『sunny day』TUBE 12,185枚
4位『生まれてから初めて見た夢』乃木坂46 9,268枚
5位『Daisy』松田聖子 6,367枚
※Billboard JAPANのCDセールスデータは、SoundScan Japanのデータを使用しています。