ケイティ・キャシディ

写真拡大

米CWで放送されるDCの大人気ヒーローアクションドラマ『ARROW/アロー』でブラックキャナリーことダイナ・ローレル・ランスを演じていたケイティ・キャシディが、6月5日(月)自身のInstagramで婚約したことを伝えた。米E!Onlineなど複数メディアが報じている。

30歳のケイティは、左の薬指につけたダイヤモンドの指輪を輝かせながら、婚約者となったマシュー・ロジャーズさんとキスをしている写真を掲載し、「あなたと生涯を共に過ごすのが待ちきれないわ! 私は世界一幸せな女の子よ! 愛してるわ!」とコメントをつけている。二人はインド洋マダガスカル沖に浮かぶモーリシャス島の高級リゾートホテル、ジ・オベロイ・モーリシャスでの休暇を楽しんでいた。ケイティはさらに「夢のような夜をありがとう。一生忘れないわ」とも付け加えている。

米E!Newsでケイティはその後、「最初は友達だったのよ」と二人の出会いを語り、また「ロマンチックなディナーの時に、突然彼は膝をついて、プロポーズしたの! 本当に完璧だった!」と語った。

そんなケイティの心を射止めたロジャーズさんは、どういう人物なのか、実はほとんど情報がない。Instagramを利用しているようだが、その公開範囲はプライベートになっている。しかし、フォロワーが7000人以上もいることから、一般人であるとは考え難い。ケイティとの写真がたくさん掲載されているようだが、私生活はあまりオープンにしない主義なのかもしれない。

ケイティは、『ARROW/アロー』以外のDCドラマでもレギュラー出演する契約を結んだことも発表されている。ますます忙しくなりそうなケイティだが、今後の挙式予定などにも注目だ。ケイティ、婚約おめでとう!(海外ドラマNAVI)