ソン・スンホン&Ara、新ドラマ「ブラック」主演オファーを受け“前向きに検討中”

写真拡大

俳優ソン・スンホンとAraがOCN「ブラック」の主人公になる見込みだ。

本日(8日)、業界によると彼らは下半期に韓国で放送予定のOCN「ブラック」への出演を検討している。

ソン・スンホン側はOSENの取材で「前向きに出演を検討している」と公式コメントし、出演の可能性を高めた。Araも「検討している作品の1つだが、前向きに検討している」と明かした。

出演を確定する場合、ソン・スンホンは今年上半期に放送されたSBS「師任堂(サイムダン)、色の日記」以来の復帰となり、Araはアーティストカンパニーに移籍した後、初めての作品出演となる。

「ブラック」は現在放送中の「デュエル」を経て「助けて」の後番組として放送される予定だ。