写真は映画『スポンジ・ボブ 海のみんなが世界を救Woo!』(2015)より
 - Paramount Pictures / Photofest / ゲッティ イメージズ

写真拡大

 昨年シカゴのオリエンタル・シアターで上演された米テレビアニメ「スポンジ・ボブ」のミュージカルが、ブロードウェイに進出するとDeadlineなどが報じた。

 劇場はパレス・シアターで、プレビューは11月6日(現地時間)から、本公演は12月4日から始まるという。「ザ・スポンジボブ・ミュージカル(原題) / The SpongeBob Musical」は音楽が豪華で、エアロスミスのスティーヴン・タイラーとジョー・ペリー、ヨランダ・アダムス、ジョン・レジェンド、シンディ・ローパー、レディ・アンテベラムなどによるオリジナル曲のほか、デヴィッド・ボウイさんの曲もフィーチャーされるそう。

 ストーリーはスポンジ・ボブとビキニタウンの住民の海底世界が壊滅しそうになったとき、思わぬヒーローが立ち上がるというもの。キャストは着ぐるみを着ずに、それぞれの役にふんする。

 「ニコロデオンの象徴的な番組『スポンジ・ボブ』を、ブロードウェイ向けに創られたオリジナル・ミュージカルとしてお届けできることを心からうれしく思っています。また、ザ・パレスという豪華な劇場で上演できることも非常に光栄です。観客はビキニタウンの楽しく、驚くような世界に浸ることになるでしょう」とニコロデオングループ社長シーマ・ザルガーミはコメントしている。(澤田理沙)