画像提供:マイナビニュース

写真拡大

●購入について

スマートフォンを使ったネットリサーチを行うスマートアンサーが「メルカリ」の利用経験や出品や購入の内容に関するアンケート調査の結果を発表した。

同調査は5月9日〜12日、スマートアンサーのユーザーである2万2,000名を対象に、スマートフォンによるwebアンケート形式によって行われ、6月1日に公開されたもの。

○メルカリの利用経験、若い年代ほど高く

「メルカリの利用経験」を聞くと、男女ともに若い年代ほど利用率が高いことが判明。また、いずれの年代でも、男性よりも女性の方が高くなった。特に、10代女性では32.8%と、3人に1人が購入・出品どちらもした経験があることがわかった。

○メルカリでの購入について

メルカリで購入経験があるユーザーに対して、「今までに何商品ぐらい購入したことがあるか」を聞いたところ、今までに「10商品以上購入した」と回答した人の割合を年代別にみると、男性は31.9%〜44.0%、女性は38.5%〜44.0%となった。

購入した商品のカテゴリを見ると、男性のトップは、10〜20代が「エンタメ・ホビー」、30〜40代が「メンズ」、50歳以上は「家電・スマホ・カメラ」という結果に。これら3つのカテゴリは「その他」を除くと全年代でトップ3に入っており、男性の人気カテゴリであることが伺えた。

一方、女性のトップは、10代が「エンタメ・ホビー」である以外は、20代以上の全年代において「レディース」がトップに。また、2位以下では「コスメ・香水・美容」がいずれの年代でもトップ5に入る人気ジャンルとなっているほか、30代では「ベビー・キッズ」が2位になるなど、男性の結果よりも年代間の差が大きいという傾向が見て取れた。

●出品について

○メルカリでの出品について

続いて、出品経験のあるユーザーに対して質問を実施。その結果、今までに「10商品以上出品した」と回答した人の割合を年代別にみると、男性は49.0%〜57.6%、女性は55.5%〜71.0%という結果に。購入の場合の結果と比べて明らかに高く、出品目的で「メルカリ」を利用する層の多さが伺えた。

出品した商品のカテゴリを見ると、男性は全年代で「エンタメ・ホビー」がトップに。2位以下には、「家電・スマホ・カメラ」や「メンズ」といったカテゴリが並んだ。

一方、女性のトップは、10代が「エンタメ・ホビー」、20代以上の年代では「レディース」という結果となった。

これらの結果を購入の場合のランキングと比較すると、上位にランクインしているカテゴリはほぼ同じであることから、需給が一致していることがわかった。