ヘイリー・スタインフェルド Photo by Rich Fury/Getty Images

写真拡大

 大ヒットシリーズ「トランスフォーマー」のスピンオフ映画「バンブルビー(仮題)」で、若手女優のヘイリー・スタインフェルドが主演の交渉を進めていると、米ハリウッド・レポーターが報じた。

 同作は、「トランスフォーマー」シリーズに登場する黄色のトランスフォーマー、バンブルビーを主人公にしたシリーズ初のスピンオフ映画。あらすじなど詳しい内容は不明だが、放課後に修理工として働くおてんばな少女とバンブルビーとの交流が描かれるようだ。ヒロイン役をオファーされたのは、青春映画「スウィート17モンスター」で高評価を得たスタインフェルド。コーエン兄弟の「トゥルー・グリット」(10)で映画初出演にして準主役に大抜てきされたスタインフェルドは、その後着実にキャリアを築き、大ヒット映画「ピッチ・パーフェクト2」を経て、歌手としても大活躍している。

 メガホンをとるのはストップモーションアニメ「クボ・アンド・ザ・トゥー・ストリングス(原題)」のトラビス・ナイト監督で、脚本はクリスティーナ・ホドソン(「Shut In」)が執筆する。同シリーズを手がける米パラマウント・ピクチャーズは、マーベルや「スター・ウォーズ」シリーズのようなシネマティック・ユニバース(映画世界)の確立を目指しており、2018年6月8日に全米公開予定の「バンブルビー」はその第1弾となる。

 本家シリーズ第5弾となる「トランスフォーマー 最後の騎士王」(マイケル・ベイ監督)は、17年8月4日に全国公開。