文在寅大統領(資料写真)=(聯合ニュース)

写真拡大

【ソウル聯合ニュース】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領が8日午後2時から、就任後初めて国家安全保障会議(NSC)を主宰する。会議では、北朝鮮の度重なるミサイル発射実験などへの対策が議論される見通しだ。

 北朝鮮はこの日午前、南東部の江原道・元山付近から東海に向け、短距離の地対艦巡航ミサイル数発を発射した。韓国軍当局は200キロ飛行したと分析している。
tnak51@yna.co.kr