『心が叫びたがってるんだ。』WEB版ポスタービジュアル (C) 2017映画「心が叫びたがってるんだ。」製作委員会 (C) 超平和バスターズ

写真拡大

Sexy Zoneの中島健人主演、芳根京子がヒロインを演じ、石井杏奈、寛一郎の共演で、同名劇場版オリジナルアニメを実写映画化する『心が叫びたがってるんだ。』(通称:ここさけ)。この映画の本予告編とWEB版ポスタービジュアルが解禁となった。

中島健人×芳根京子、実写版『ここさけ』特報と場面写真解禁!

解禁となった本予告編は、“言葉を封印された”ヒロインの成瀬順(芳根京子)が、“本音を隠した”主人公の坂上拓実(中島健人)に気持ちを伝えようとするところからスタート。だが、幼い頃に何気なく母親に話した言葉が原因で、家族がバラバラになってしまった過去を持つ順は、しゃべろうとするとお腹が痛くなってしまい、思ったことを上手く伝えることができないでいる。そんな順の本当の気持ちを察してくれたのは、拓実だった。

一方、元恋人だった拓実と自然消滅して以来、“恋を諦めた”優等生の仁藤菜月(石井杏奈)と、甲子園の“夢に破れた”野球部の元エース田崎大樹(寛一郎)は、拓実、そして順とともに「地域ふれあい交流会」の実行委員に任命される。4人はそれぞれの想いを抱えたまま、“ふれ交”の出し物でミュージカルに挑戦することになる。心の奥底にずっと伝えたかった想いがありながらも、言葉にすることを避けていた4人の心はやがてすれ違っていく、といった内容だ。

また、同時に解禁となったWEB版ポスタービジュアルは、ヒロインの順を演じる芳根の横顔をアップで使用したもの。幼い頃、自分のひと言で両親が離婚してしまい、それ以来、誰にも心を開かなくなってしまった順。本ポスターは、そんな順の想いを誰にも伝えられず、寂しそうにたたずむ姿を切り取ったもの。“言葉を封印された少女”の心情を表現した1枚となっている。

『心が叫びたがってるんだ。』は7月22日より全国公開となる。