広報キャラクターに採用された内田篤人【写真:Getty Images】

写真拡大

 シャルケに所属する29歳の内田篤人が、静岡県知事選挙の広報キャラクターに就任した。オフィシャルサイトでは、「行くしかない」ムービーやポスター、TV-CMなどの広報ギャラリーが公開されている。

 内田は静岡県田方郡函南町出身のプロサッカー選手で、W杯に出場するなど知名度が高いことから静岡県知事選挙の広報キャラクターに起用されたという。若者を中心とした有権者に知事選挙への関心を持ってもらうことが目的のようだ。

 広報キャラクター就任にあたって、テレビCMやラジオCM、ポスターやしおりなど、様々な制作物に内田の写真が使われる。静岡県知事選挙の期日前投票は6月24日(土)まで。投開票は6月25日(日)の予定だ。

text by 編集部