6月1日から、マクドナルドで『楽天ポイントカード』(スマホアプリ『楽天ポイントカードアプリ』も)が使えるようになっています。会計の際に楽天ポイントカードを渡すと、100円ごとに1ポイントが貯まる! さらに、貯まっている楽天スーパーポイントで支払いをすることも可能。

しかも6月30日までの平日は、ポイントが5倍になるそうですよ。オトクすぎる話を確かめるべく、ランチにマクドに行ってきました!

楽天ポイントカードを持ってマクドナルドへ

こちらが楽天ポイントカード。ネットの楽天ポイントと連携させて使用します。このカード自体は、提携しているショップにて、無料で入手可能。もちろん、マクドナルドでも配布されています。もちろん楽天ポイントアプリ(iOS / Android)も使えます。

近所のマクドナルドにやってきました。楽天ポイントが使えるかどうかは、上の写真の旗が目印になります。

会計時に楽天ポイントカードを渡して、ポイントを付けてもらいました。今回購入したのはビッグマックMセット。ちなみに6月7日〜6月20日の間、ビッグマックMセットは680円→550円(税込)に割引になってます!

おや、トレイシートに何か書かれていますね?

トレイシートも、楽天ポイント対応の告知になっていました。なんと6月いっぱい、月曜日から金曜日までの平日は楽天ポイントが5倍になるそうです。ただし、注意事項が……!

ポイントが付くのは後日です!

取材は7日(水)に行ったので、もちろん5倍のはず。550円だったので、5Pの5倍なら25P。そこでレシートを確認してみたところ……

獲得ポイントが「5P」にしかなっていませんでした!? 思わず「どういうことなんですか!」と店員さんに詰め寄ってしまったのですが、どうやら、お店では機械的にポイントを付与するのみなんだそうです。楽天ポイントとして正しく反映された際に25Pになっているんだとか。レシートにも「ポイントは通常3日以内に反映されます。」と書かれていますので、それまで待ちましょう。

また、キャンペーンサイトでは、以下のような記述も。

特典ポイントは2017年8月中旬頃までに2017年9月30日までご利用いただける期間限定ポイントで進呈いたします。

付与されたポイントは期間限定のもので、9月30日までに使用する必要があるようです。オトクなことのは確かなので、ルールを正しく把握して、賢く使いこなしたいところ!

ちなみに、ビッグマックMセットを購入してから8時間後、楽天にログインして確認してみたところ、まだポイントは反映されておりませんでした。こればっかりは待つしかない!

ポイントで払ってもポイントは付く

楽天ポイントアプリを使う場合は、起動してバーコード部分をスキャンしてもらいます。今回試しに100円コーヒーの購入に楽天ポイントを使ってみました。支払い処理が早いのがイイですね〜。

すると100ポイントの使用に対し、1ポイントが付与されました。楽天ポイントの規約にもありますが、ポイントを含めた総額に対してポイントが発生するんですね。けっこうお得です!

<関連リンク>
・楽天ポイントカード:マクドナルドで平日ポイント5倍キャンペーン