6月8日をどう過ごす? #数字で読み解く365日

写真拡大

「数字で読み解く365日」では、数秘術をもとにカレンダーに記されている日付=数字に宿る意味を知ることで、運を動かし、人生をより豊かにするヒントを毎日お届けします。
<6月8日> 
デイナンバーは、多芸多才の意味を持つ「5」です。美の女神ヴィーナスに愛される「6」はアートや音楽、そして現実に根差した「8」が実務的な能力を表すことから、今日はスキルアップが実り豊か。創作や楽器演奏などクリエイティブなことから、資格取得の勉強などいろいろあってOK。どんなことであれ、腕や感性を磨くことが楽しいし、将来の武器にもなる予感が。
6月8日生まれの人はどんな人?
聡明で器用! どんなことでも、人並み以上にこなせてしまうスーパーガールです。クリエイタータイプの男子と、気づいたら恋に落ちていそう。

数秘術とは
古代ギリシャの哲学者・ピタゴラスの説く「アルケー(物事の起源)は数である」がルーツ。森羅万象の営みはすべて数で象徴されるという考えに基づき、世界の動きや人の運命など、様々な事象を読み解く占術。

image via shutterstock