クリスタル・パレス、ウェールズ代表MFジョナサン・ウィリアムズと契約延長

写真拡大

▽クリスタル・パレスは7日、ウェールズ代表MFジョナサン・ウィリアムズ(23)と2019年6月30日までの新契約を締結したことを発表した。

▽クリスタル・パレスの下部組織出身のJ・ウィリアムズは、2011年8月にトップチームデビュー。2012-13シーズンはリーグ戦29試合に出場するなど、クラブのプレミアリーグ昇格に貢献したが、その後は出場機会に恵まれず、国内クラブへのレンタル移籍を繰り返していた。

▽昨夏に加入したイプスウィッチ・タウンでは、肩の手術を受けるなど負傷に見舞われ、公式戦8試合の出場に留まっていた。

▽契約延長を行ったJ・ウィリアムズは、クラブの公式サイトで以下のようにコメント。

「クラブと契約延長できたことをとても嬉しく思っている。僕は8歳の頃にアカデミーに加入してからクリスタル・パレスが心のクラブなんだ。17回目のシーズンが始まるのを楽しみにしているよ」